カナダでも休みの日の川は混む

2014.10.13 Monday

0
     


    午後から絵描きの友達が家に遊びに来て酒を呑む約束だったので、午前中だけ釣りをしようとスークへ。朝の8時前にパーキングへ着いたら、沢山の車で止められなかった。溢れた車は路上にラインナップしている。ああ、そうか、サンクス・ギビングのロング・ホリディで、しかも本日は日曜日。川に沢山のサーモンが入ってるのは、たぶん噂で広まっていて近隣のフライフィッシャーがどっと集まってきたのだ、きっと。普段、ウィークデーに来る事が多いので、この川の休みの日の混み具合を理解していなかった。





    川のめぼしいスポットではフィッシャーが立ち並び、皆さんのロッドは綺麗な弧を描いている。どうやら、フレッシュなサーモンたちは極めてアクティブな様子。見ていてもしょうがないので、大きなプールの端に入れてもらった。先日の釣りの状況と同じで、サーモンは定位していなくて群れが回遊している状況なので比較的、場所はさほど関係ないということも言える。





    フライはチャートリュースとパープルのミックスしたものが、この日の当たりフライ。メスとオスを交互に数匹ランドした。暫く釣ったのだけど、非常に窮屈な場所で、他の場所を探そうとブラブラと写真を撮りながら移動を開始。しかしそのうち写真を撮る事に夢中になってしまい、その後釣りをすることなく戻る時間になってしまった。まあ、今日は混んでるし、いいか、という気分。ここはやはり普通の日に来るに限る。帰りの車の中で、酒のツマミは何を作ろうかなとそればかり考えていた。










    にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
    にほんブログ村