スポンサーサイト

2016.11.02 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    はじめに

    2013.10.20 Sunday

    0
      JUGEMテーマ:フライフィッシング



       

      どうも。初めまして。

      もともと写真ブログ「ひぐらしカメラ」を同じJUGEMでもう4年ほどやっているのだけど、

      フライフィッシングの記事を時々紛れ込ませていた。

      ところがフライの記事が写真の記事より多くなってしまい、

      ピュアな写真の読者は呆れて離れてしまうし、この際、分家した方が良いだろう、

      と新たに「ひぐらしフライ」を開設した次第。


      過去のフライ記事は時間を見つけてボチボチ移動させる予定なので、

      もし過去の記事に興味のある方はこちらでどうぞ。


      http://montreal.jugem.jp





       

      私のカナダ在住は来年で20年。

      フライはこちらへ来てからすぐ始めたので、同じく20年。


      長年モントリオールに住んでいたのでトラウトをメインターゲットに釣り、

      また時々アトランティック・サーモンの遠征へケベック州の東へ出かけていた。

      長年の夢だったこのバンクーバー島へ越してきたのは去年のことで、

      島のフライフィシングについてはまだ手探り状態。

      とりあえずビクトリアから1時間ほどのところにあるカウチン川をホームリバーに

      トラウト、サーモン、スティールヘッドの釣りをここ一年、続けてきた。


      カウチン川は一年を通じて釣りが出来る素晴らしい川で、大きなブラウンやレインボー、

      晩秋のコーホーサーモン、冬場のスティールヘッドなどバラエティに富んだ釣りを楽しめる。


      その他、島にはサーモンのメッカ、キャンベル川やスティールヘッドで有名なスタンプ川、

      ゴールド川など有名な川が目白押し。

      今のところは遠征する時間が取れないのでこれらの川では釣っていないけど、

      今後、是非、訪れてみたい。


      今のところ、カウチン川をメインに、サーモンではビクトリアから近いスーク川、

      リトル・クゥイルカム川などを釣り場にしている。

      この島はブラウンやレインボーなどのトラウト、5種類のサーモン、スティールヘッドを年間を通じて

      釣れる素晴らしい場所なので、私の拙いブログが島でフライを是非やってみたいという人の

      手助けになれば嬉しい。


      もちろん自身の釣りのデータ、備忘録としても活用したいので

      なるべく釣行したレポートはアップしていく予定。





       

      最後にフライのタックルの話を少し。

      実は東に住んでいた時はトラウトがメインだったので#4、#5あたりのシングルハンドのロッドを

      長年使用していた。ところがカウチン川の部厚い流れの底にいるブラウンやスティールヘッドを

      相手にするには、ヘビーなシンクティップとウェイトを巻いた重いフライが必須だと分かり

      ダブルハンドのロッドを導入。


      トラウト用もサーモン用もすべてダブルハンドに変えてスカジット系のラインを使用している。

      釣り方はドライはやらずにウェットフライをダウンクロスにスィングさせる方法がメイン。

      スペイのキャスティングも含めてまだまだ経験が浅いので、試行錯誤の連続。


      経験不足ゆえ間違ったことを書くかもしれないけど、

      その際はなにとぞご容赦くださいませ。


      ではでは、今後とも宜しく。








       
      にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
      にほんブログ村